2022年6月5日 3回東京2日目

11R 第72回 安田記念(GI)

(指定),国際,3歳以上,オープン,定量WIN5 

1600m (芝C・左) 曇・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

7

13

ソングライン

牝4   池添  56

    ****

1.32.3

(32.9)

482(-4)

8.2

4人気

2

5

9

シュネルマイスター

牡4   ルメール  58

手塚

    ****

1.32.3

(32.9)

クビ

490

4.9

2人気

3

8

17

サリオス

牡5   レーン  58

    ****

1.32.3

(33.0)

アタマ

528(-22)

15.7

8人気

4

7

15

セリフォス

牡3   藤岡佑  54

中内田

    ****

1.32.4

(32.8)

1/2

490(0)

8.7

5人気

5

4

7

ファインルージュ

牝4   武豊  56

木村

    ****

1.32.5

(33.5)

クビ

500(0)

7.8

3人気

6

2

4

ダノンザキッド

牡4   川田  58

安田隆

    ****

1.32.5

(33.7)

ハナ

526(+4)

10.9

7人気

7

5

10

エアロロノア

牡5    58

笹田

    ****

1.32.5

(32.6)

1/2

504(+4)

135.0

16人気

8

4

8

イルーシヴパンサー

牡4   田辺  58

久保田

    ****

1.32.5

(32.6)

ハナ

476(0)

4.5

1人気

9

8

18

ナランフレグ

牡6   丸田  58

宗像

    ****

1.32.7

(33.1)

3/4

490(+4)

52.1

12人気

10

2

3

ロータスランド

牝5   Mデムー  56

辻野

    ****

1.32.7

(33.5)

クビ

484(+8)

36.2

11人気

11

8

16

レシステンシア

牝5   横山武  56

松下

    ****

1.32.7

(33.6)

クビ

512(+2)

21.0

9人気

12

3

5

ホウオウアマゾン

牡4   坂井瑠  58

矢作

    ****

1.32.8

(34.1)

1/2

512(+4)

60.1

15人気

13

7

14

ソウルラッシュ

牡4   浜中  58

池江寿

    ****

1.32.9

(33.3)

クビ

498(-2)

10.0

6人気

14

6

12

ダイアトニック

牡7   岩田康  58

安田隆

    ****

1.33.0

(34.1)

1/2

478(+4)

142.7

17人気

15

1

2

ヴァンドギャルド

牡6   岩田望  58

藤原英

    ****

1.33.2

(34.0)

1 1/2

466

56.3

13人気

16

3

6

カラテ

牡6   菅原明  58

辻野

    ****

1.33.2

(33.8)

クビ

540(+10)

57.9

14人気

17

1

1

カフェファラオ

牡5   福永  58

    ****

1.33.3

(34.4)

アタマ

524(-2)

21.6

10人気

18

6

11

カテドラル

牡6   戸崎  58

池添学

    ****

1.34.0

(34.2)

4

484(-10)

203.4

18人気

払戻金
単勝 13 820円
複勝 13
9
17
260円
210円
520円
枠連 5-7 720円
馬連 9-13 1,740円
馬単 13-9 3,740円
ワイド 9-13
13-17
9-17
830円
2,770円
1,470円
3連複 9-13-17 11,810円
3連単 13-9-17 64,140円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 11.0 11.5 12.0 12.0 11.2 11.0 11.4
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ソングライン(1着)池添騎手 何とかこの馬にGⅠのタイトルを取らせたいと思っていましたし、厩舎の期待にも応えたいという一心で騎乗しました。中2週というきついローテーションでしたが、厩舎もしっかり攻めて追い切りを消化し、それにソングラインも耐えて頑張ってくれました。いい形でスタートを切ってくれたので、ポジションを取りにいきましたが、サリオスの動きもあってその後ろで我慢させる選択をしました。前回がうまく乗れなかったので、この馬の持ち味をしっかり出せるよう4角手前から動かしていきました。直線はステッキに応えて頑張ってくれましたし、最後もグイッと伸びて勝ってくれました。ソングラインと林厩舎と一緒にGⅠを取りたいと思っていましたので、勝つことができて本当にうれしいです。

次走へのメモ

ソングライン……覇気があって溌剌と周回。好スタートから無理なく下げて中団の外追走。前に馬を置かなくても折り合ったあたりが成長の証し。そのままの位置で4角を回ると直線は残り2ハロンから追い出す。瞬時に反応して前との差を詰め、ゴール前でグイと出た。3歳時より明らかに強くなっており、堂々のGⅠ初制覇。これからも期待大だ。

10R

12R

開催当日情報

その他の情報