2021年4月18日 3回中山8日目

11R 第81回 皐月賞(GI)

(指定),国際,3歳,オープン,牡57K, 牝55KWIN5 

2000m (芝B・右内) 晴・稍重

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

4

7

エフフォーリア

牡3  横山武 57

鹿戸雄

    ****

2.00.6

(36.7)

504(-10)

3.7

2人気

2

7

13

タイトルホルダー

牡3  田辺 57

栗田徹

    ****

2.01.1

(37.5)

3

462(-4)

17.0

8人気

3

2

3

ステラヴェローチェ

牡3  吉田隼 57

須貝尚

    ****

2.01.1

(36.7)

クビ

500(0)

14.3

6人気

4

1

1

アドマイヤハダル

牡3  ルメール 57

大久龍

    ****

2.01.2

(37.1)

クビ

482(-2)

8.8

3人気

5

3

6

ヨーホーレイク

牡3  岩田望 57

友道

    ****

2.01.2

(36.6)

クビ

504(-2)

21.5

11人気

6

8

15

グラティアス

牡3  Mデムー 57

加藤征

    ****

2.01.3

(37.2)

1/2

500(+2)

15.7

7人気

7

6

11

ディープモンスター

牡3  戸崎 57

池江寿

    ****

2.01.4

(36.8)

クビ

444(-8)

19.6

10人気

8

8

16

レッドベルオーブ

牡3  福永 57

藤原英

    ****

2.01.8

(38.1)

2 1/2

478(+2)

18.8

9人気

9

3

5

ヴィクティファルス

牡3  池添 57

池添学

    ****

2.02.1

(37.7)

1 3/4

478(-2)

10.1

4人気

10

2

4

イルーシヴパンサー

牡3  大野 57

久保田

    ****

2.02.2

(37.2)

3/4

472(+2)

179.9

15人気

11

5

10

シュヴァリエローズ

牡3  三浦 57

清水久

    ****

2.02.4

(38.0)

1 1/4

440(-4)

109.1

13人気

12

6

12

ワールドリバイバル

牡3  菱田 57

牧田

    ****

2.02.4

(38.8)

ハナ

506(0)

158.0

14人気

13

5

9

ラーゴム

牡3  北村友 57

斉藤崇

    ****

2.02.6

(38.5)

3/4

516(+4)

13.8

5人気

14

1

2

ルーパステソーロ

牡3  木幡巧 57

加藤士

    ****

2.02.9

(38.4)

1 3/4

534(0)

194.7

16人気

15

4

8

ダノンザキッド

牡3  川田 57

安田隆

    ****

2.03.1

(39.3)

1

504(-8)

3.3

1人気

16

7

14

アサマノイタズラ

牡3  嶋田 57

手塚

    ****

2.03.6

(39.8)

3 1/2

494(-6)

32.7

12人気

払戻金
単勝 7 370円
複勝 7
13
3
170円
490円
380円
枠連 4-7 1,150円
馬連 7-13 4,300円
馬単 7-13 5,510円
ワイド 7-13
3-7
3-13
1,540円
1,150円
3,560円
3連複 3-7-13 20,000円
3連単 7-13-3 82,320円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.1 11.7 12.5 11.9 12.1 11.4 11.9 12.1 12.3 12.6
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 エフフォーリア(1着)横山武騎手 最高です!デビューから乗せていただいて、ここまで順調にこれましたし、何とか結果を出したかったので、現実になって良かったです。人気でのプレッシャーはありましたが、自分の持てる技術を発揮し、馬の能力を出し切れれば勝てると自分に言い聞かせて臨みました。思ったよりペースが流れなかったので、いいポジションを取れましたし、4角では狭くなりましたが、よく割ってくれました。次はもっと大きなレースになると思います。更なるプレッシャーがかかりますが、馬は勿論、自分も更に成長して、期待に応えられるように頑張ります。

次走へのメモ

エフフォーリア……シャドーロール。10キロ減も腹構えはしっかり。互角の発馬から行き脚がついて、すんなり4番手の内につける。道中は完璧に折り合って、3角でダノンザキッドが動き始めても内でじっと脚をためていた。4角でも冷静に内を狙い、直線に入ると一気に加速。あとは追われる毎に伸びて突き放してしまった。3馬身差は圧勝と言える部類だろう。ダービーに向けて視界良好。

10R

12R

開催当日情報

その他の情報