2021年5月15日 2回東京7日目

11R 第66回 京王杯スプリングC(GII)

(指定),国際,4歳以上,オープン,別定

1400m (芝B・左) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

5

10

ラウダシオン

牡4   Mデムー  57

斉藤崇

    ****

1.19.8

(33.5)

514(+2)

4.1

1人気

2

6

12

トゥラヴェスーラ

牡6   鮫島駿  56

高橋康

    ****

1.19.8

(32.5)

クビ

470(-6)

20.5

10人気

3

3

5

カイザーミノル

牡5   荻野極  56

北出

    ****

1.20.0

(33.5)

1 1/4

470(0)

15.7

8人気

4

6

11

ミッキーブリランテ

牡5   和田竜  56

矢作

    ****

1.20.0

(33.3)

クビ

474(-6)

9.1

5人気

5

5

9

ビオグラフィー

牝4   三浦  54

藤岡健

    ****

1.20.1

(34.6)

クビ

474(-10)

67.5

13人気

6

3

6

シャインガーネット

牝4   田辺  54

栗田徹

    ****

1.20.1

(32.7)

ハナ

476(+2)

17.9

9人気

7

2

4

エーポス

牝4   岩田康  54

北出

    ****

1.20.3

(33.7)

1 1/4

456(0)

13.7

7人気

8

4

7

セイウンコウセイ

牡8   内田博  57

上原博

    ****

1.20.4

(33.4)

1/2

504(0)

83.0

14人気

9

1

2

ビッククインバイオ

牝4   大野  54

    ****

1.20.4

(33.2)

ハナ

486(0)

54.5

12人気

10

1

1

エアアルマス

牡6   松山  56

池添学

    ****

1.20.4

(33.6)

クビ

482(-16)

8.6

4人気

11

2

3

グルーヴィット

牡5   石橋脩  56

松永幹

    ****

1.20.4

(33.4)

ハナ

502(+2)

10.5

6人気

12

7

14

タイセイビジョン

牡4   ルメール  56

西村

    ****

1.20.5

(33.3)

クビ

486(-4)

4.3

2人気

13

7

13

エングレーバー

牡5   浜中  56

中内田

    ****

1.20.6

(33.9)

1/2

442(-6)

6.8

3人気

14

8

15

イッツクール

牡5   北村宏  56

武英

    ****

1.20.9

(34.0)

2

486(0)

318.2

15人気

15

4

8

ショウナンライズ

牡8   丸山  56

上原博

    ****

1.21.0

(33.5)

1/2

470(0)

402.6

17人気

16

8

16

シーズンズギフト

牝4   杉原  54

黒岩

    ****

1.21.0

(33.9)

1/2

492(-4)

49.3

11人気

17

8

17

カタナ

牡6   小野寺  56

上原博

    ****

1.21.8

(34.3)

5

522(+16)

335.4

16人気

払戻金
単勝 10 410円
複勝 10
12
5
180円
520円
380円
枠連 5-6 1,400円
馬連 10-12 5,340円
馬単 10-12 8,230円
ワイド 10-12
5-10
5-12
1,730円
980円
3,980円
3連複 5-10-12 16,740円
3連単 10-12-5 85,730円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.9 11.3 11.2 11.0 11.5 11.8
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ラウダシオン(1着)M.デムーロ騎手 3歳時にNHKマイルCを勝ったあとは、この馬向きの展開にならなかったり、馬場コンディションが合わなかったりで、期待したほどの結果を出せないでいたんです。早めに先頭に立つと物見をする馬なのですが、今日はそうならないようにして、この馬の能力をフルに引き出すことができました。また良馬場だったことも幸いしましたね。

次走へのメモ

ラウダシオン……馬場に先出し。逃げた隣のビオグラフィーと馬体を合わせて前へ。途中から離れた2番手を追走。直線に向き残り400メートルで追い出されると、最後は2着馬に詰め寄られたものの、早めに抜け出して押し切った。東京の芝1400メートルはまさにベスト条件。

10R

12R

開催当日情報

その他の情報