2021年1月11日 1回中山4日目

10R 迎春ステークス

(特指),(混),4歳以上,3勝クラス,定量WIN5 

2200m (芝C・右外) 曇・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

1

2

ブラックマジック

牡4  石橋脩 56

戸田

    ****

2.16.7

(35.1)

450(-2)

9.5

5人気

2

2

4

ウインキートス

牝4  丹内 54

宗像

    ****

2.16.8

(35.0)

クビ

464(+4)

4.8

3人気

3

4

7

デゼル

牝4  福永 54

友道

    ****

2.16.8

(34.8)

クビ

486(+16)

3.4

1人気

4

4

8

エアジーン

牝5  ルメール 55

    ****

2.16.9

(34.9)

クビ

462(+8)

3.6

2人気

5

3

5

クラヴェル

牝4  横山典 54

安田翔

    ****

2.17.0

(34.8)

1

432(-10)

9.6

6人気

6

6

11

ラクローチェ

牡5  池添 57

角田

    ****

2.17.1

(35.0)

1/2

486(-6)

56.3

10人気

7

2

3

コスモインペリウム

牡4  柴田大 56

和田雄

    ****

2.17.2

(35.3)

クビ

538(+2)

37.9

9人気

8

8

16

ダノングロワール

牡4  三浦 56

国枝

    ****

2.17.3

(35.1)

3/4

500(+12)

8.5

4人気

9

7

13

ウィナーポイント

牝6  勝浦 55

和田勇

    ****

2.17.3

(35.0)

クビ

436(+2)

232.8

14人気

10

7

14

パルクデラモール

牝6  武藤 55

鹿戸雄

    ****

2.17.4

(34.4)

クビ

474(-12)

226.0

13人気

11

5

9

シロニイ

牡7  石川裕 57

池江寿

    ****

2.17.4

(35.3)

クビ

510(+6)

34.1

8人気

12

8

15

ベイビーステップ

牡7  大野 57

菊川

    ****

2.17.5

(35.7)

アタマ

492(+4)

348.5

16人気

13

3

6

アラスカ

牝5  菅原明 55

萩原

    ****

2.17.5

(35.1)

ハナ

412(+8)

129.3

12人気

14

6

12

ヒシヴィクトリー

牡6  木幡巧 57

    ****

2.17.8

(35.4)

1 3/4

496(+4)

20.3

7人気

15

1

1

マイネルカレッツァ

牡9  津村 57

加藤士

    ****

2.17.8

(35.1)

クビ

504(-24)

239.7

15人気

16

5

10

タイセイモナーク

牡5  田辺 57

西村

    ****

2.18.0

(35.6)

1 1/4

490(-6)

72.6

11人気

払戻金
単勝 2 950円
複勝 2
4
7
220円
160円
170円
枠連 1-2 1,740円
馬連 2-4 1,690円
馬単 2-4 3,100円
ワイド 2-4
2-7
4-7
570円
660円
450円
3連複 2-4-7 2,550円
3連単 2-4-7 20,860円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.7 12.4 13.7 13.4 13.4 12.4 11.6 12.0 11.6 11.5 12.0
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ブラックマジック(1着)石橋脩騎手 前走でもいいと感じたが、凄く良くなっている。ゲートを上手に出て前につけられたが、ペースが上がらず遅かったので途中からハナを切った。ハナに立ってからは落ち着いたし、最後まで余力があった。これからが楽しみ。

次走へのメモ

ブラックマジック……行きたがるのを抑えていたが、向正面で堪え切れずにハナへ。しかし、落ち着いた流れで内が伸びていたこともあり、これが正解。際どく迫られながらも押し切る。行き切ったことで、持ち前のスタミナがフルに生きた。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報