2020年4月5日 3回中山4日目

12R 4歳以上2勝クラス

[指定],(混),定量

1800m (ダート・右) 曇・稍重

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

5

10

タイキダイヤモンド

牡6   54

萱野

    ****

1.53.1

(38.7)

484(-2)

53.2

13人気

2

7

14

ダイワインパルス

牡8  菊沢 56

宗像

    ****

1.53.7

(39.3)

4

480(-2)

95.6

16人気

3

2

3

リンガスビンゴ

牝5  内田博 55

高橋祥

    ****

1.54.1

(40.0)

2 1/2

532(+2)

38.0

12人気

4

3

5

スピアザゴールド

セン7  大野 57

久保田

    ****

1.54.2

(39.4)

クビ

496(0)

8.0

4人気

5

4

7

トレイントレイン

牡4  西田 57

池上和

    ****

1.54.3

(40.9)

1/2

514(+6)

15.7

7人気

6

4

8

スズノアリュール

牡5  津村 57

    ****

1.54.7

(40.5)

2 1/2

492(-4)

3.1

1人気

7

5

9

カフェアトラス

牡5  北村宏 57

古賀慎

    ****

1.54.7

(40.1)

クビ

534(+6)

33.5

11人気

8

2

4

テキスタイルアート

セン8  柴田大 57

加藤和

    ****

1.54.9

(39.7)

3/4

484(-2)

70.8

15人気

9

6

12

カセノウィナー

牡4  丸山 57

土田

    ****

1.54.9

(41.1)

クビ

500(+18)

19.7

9人気

10

6

11

スパイスマジック

セン5  横山武 57

杉浦

    ****

1.55.4

(40.5)

3

486(-2)

19.3

8人気

11

8

15

ペイシャムートン

牡4  江田照 57

小笠

    ****

1.56.2

(42.2)

5

530(+8)

11.3

5人気

12

3

6

カフェプリンス

牡4  藤田菜 55

中舘

    ****

1.56.3

(42.9)

1/2

508(+4)

7.7

3人気

13

1

1

ホッコーライデン

牡6  松田 57

松永康

    ****

1.56.6

(43.3)

2

546(+2)

65.0

14人気

14

7

13

ドゥラリュール

セン7  横山和 57

藤原辰

    ****

1.57.0

(42.7)

2 1/2

472(-2)

14.0

6人気

15

8

16

グラスボイジャー

牡4  木幡巧 57

    ****

1.58.5

(42.9)

9

536(+4)

28.2

10人気

16

1

2

サクラルーフェン

牡4  石橋脩 57

尾関

    ****

1.59.3

(45.3)

5

448(-4)

4.8

2人気

払戻金
単勝 10 5,320円
複勝 10
14
3
1,290円
2,010円
1,090円
枠連 5-7 8,840円
馬連 10-14 87,150円
馬単 10-14 204,970円
ワイド 10-14
3-10
3-14
20,570円
15,800円
24,760円
3連複 3-10-14 718,060円
3連単 10-14-3 6,137,610円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.6 12.3 12.5 12.1 12.3 12.9 13.5 13.4
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 タイキダイヤモンド(1着)原騎手 初めての騎乗でしたが、返し馬から落ち着きがありました。レースセンスに秀でた馬で、前からでも後ろからでも運べそうです。道中いいポジションを取りながらリラックスして走れていたし、最後もいい脚を使ってくれました。

次走へのメモ

タイキダイヤモンド……▲54キロ。中団の内めで、じっくり脚を温存。勝負どころの3~4角でバテたサクラルーフェンをうまく捌いて、ラチ沿いに潜り込むと、直線は狭いスペースをスパッと抜け出してきた。最後は後続を突き放して4馬身差の快勝。

前へ

開催当日情報

その他の情報