2020年6月7日 3回東京2日目

12R 小金井特別

[指定],3歳以上,2勝クラス,定量

1400m (ダート・左) 晴・重

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

4

7

ロジヒューズ

牝5  内田博 55

古賀慎

    ****

1.24.1

(35.7)

492(+8)

33.4

9人気

2

4

8

グトルフォス

牡4  福永 57

浅見

    ****

1.24.2

(35.3)

3/4

516(+4)

8.7

4人気

3

7

14

アイアムピッカピカ

牝4  柴田善 55

奥平雅

    ****

1.24.2

(36.1)

クビ

454(-2)

15.3

6人気

4

3

5

ダンケシェーン

セン5  横山和 57

    ****

1.24.2

(35.6)

ハナ

486(+6)

20.1

8人気

5

5

10

ロブラリア

牝5  吉田豊 55

田村

    ****

1.24.3

(35.4)

クビ

476(-2)

50.2

10人気

6

2

4

オルクリスト

牡4  ルメール 57

杉浦

    ****

1.24.4

(36.0)

1/2

474(-8)

5.5

3人気

7

8

16

ランバージャック

牡6  横山武 57

鮫島

    ****

1.24.5

(35.0)

1/2

470(-4)

126.5

15人気

8

6

11

ラインギャラント

牝5  武藤 55

水野

    ****

1.24.7

(36.5)

1 1/2

450(+4)

156.3

16人気

9

5

9

スマッシングハーツ

牡4  Mデムー 57

新谷

    ****

1.24.8

(35.5)

1/2

496(-6)

3.1

1人気

10

8

15

パルディエス

牡3  横山典 54

田中博

    ****

1.25.1

(35.6)

1 3/4

462(-2)

3.9

2人気

11

6

12

オレノマニラ

牡5  北村友 57

土田

    ****

1.25.2

(36.0)

1/2

434(0)

109.4

14人気

12

2

3

ボナヴィーゴ

牡5  岩田望 57

吉岡

    ****

1.25.2

(36.8)

アタマ

502(+2)

11.0

5人気

13

7

13

アールロッソ

牝4  石川裕 55

松下

    ****

1.25.2

(37.2)

クビ

488(-4)

16.8

7人気

14

1

1

ウィンターリリー

牝4  江田照 55

大江原

    ****

1.25.3

(35.5)

クビ

432(-2)

96.9

13人気

15

3

6

クリムズンフラッグ

牡5  宮崎北 57

青木

    ****

1.25.5

(36.9)

1 1/2

532(+8)

72.7

12人気

16

1

2

ナムラヘラクレス

牡6  木幡巧 57

村山

    ****

1.25.9

(37.5)

2 1/2

500(+10)

60.5

11人気

払戻金
単勝 7 3,340円
複勝 7
8
14
700円
310円
360円
枠連 4-4 12,420円
馬連 7-8 11,360円
馬単 7-8 29,050円
ワイド 7-8
7-14
8-14
2,990円
3,670円
1,760円
3連複 7-8-14 38,810円
3連単 7-8-14 313,570円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.5 12.2 11.9 11.7 12.0 12.4
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ロジヒューズ(1着)内田博騎手 抑える競馬をするようになってうまくためが利いていたし、直線で抜け出してからも後ろが来なかったので我慢してくれました。こういうレースができるようになれば上のクラスでも通用していいですよ。

次走へのメモ

ロジヒューズ……急きょ乗り替わり。レース序盤は中団に取りつき、徐々に進出を開始。外めをスムーズに押し上げられたことが勝因のひとつだろう。直線も長くいい脚を使って、叩き合いから渋太く抜け出し、最後は後続勢の追い上げを振り切って快勝。

前へ

開催当日情報

その他の情報