2020年3月14日 2回中山5日目

11R 第38回 中山牝馬ステークス(GIII)

(特指),牝馬(国際),4歳以上,オープン,ハンデ

1800m (芝A・右内) 雪・不良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

2

3

フェアリーポルカ

牝4  和田竜 52

西村

    ****

1.50.2

(37.1)

496(+6)

9.6

3人気

2

8

15

リュヌルージュ

牝5  団野 50

斉藤崇

    ****

1.50.3

(37.9)

3/4

470(0)

125.0

14人気

3

5

9

エスポワール

牝4  Mデムー 53

角居

    ****

1.50.4

(37.0)

3/4

486(+8)

2.7

1人気

4

3

5

デンコウアンジュ

牝7  柴田善 56

荒川

    ****

1.50.4

(36.7)

ハナ

462(-4)

12.3

4人気

5

5

10

レイホーロマンス

牝7  石川裕 51

橋田

    ****

1.50.8

(36.6)

2 1/2

424(+4)

25.5

9人気

6

4

7

レッドアネモス

牝4  津村 53

友道

    ****

1.50.8

(37.4)

クビ

474(-18)

62.6

12人気

7

3

6

ウインシャトレーヌ

牝6  内田博 52

大久龍

    ****

1.51.0

(37.0)

1 1/4

508(+12)

141.7

16人気

8

6

12

モルフェオルフェ

牝5  江田照 52

大江原

    ****

1.51.1

(38.7)

1/2

450(-4)

124.6

13人気

8

7

14

ウラヌスチャーム

牝5  横山典 53

斎藤誠

    ****

1.51.1

(37.8)

同着

502(-12)

12.5

5人気

10

1

2

フィリアプーラ

牝4  ヒューイ 53

菊沢

    ****

1.51.1

(37.1)

アタマ

458(+6)

17.5

6人気

11

8

16

ロフティフレーズ

牝5  武藤 50

上原

    ****

1.51.3

(38.8)

3/4

462(-6)

50.9

11人気

12

1

1

レッドランディーニ

牝5  吉田豊 51

石坂正

    ****

1.51.3

(37.4)

クビ

448(+4)

133.5

15人気

13

7

13

ゴージャスランチ

牝5  北村宏 52

鹿戸雄

    ****

1.51.4

(38.3)

クビ

518(+12)

34.5

10人気

14

2

4

メイショウグロッケ

牝6  大野 52

荒川

    ****

1.51.6

(38.3)

1 1/2

462(-6)

21.6

8人気

15

4

8

カリビアンゴールド

牝6  石橋脩 53

鮫島

    ****

1.51.7

(38.8)

クビ

478(0)

20.0

7人気

16

6

11

コントラチェック

牝4  ルメール 55

藤沢和

    ****

1.51.7

(38.9)

アタマ

472(+6)

2.9

2人気

払戻金
単勝 3 960円
複勝 3
15
9
290円
1,680円
150円
枠連 2-8 4,850円
馬連 3-15 48,730円
馬単 3-15 77,490円
ワイド 3-15
3-9
9-15
11,890円
520円
5,220円
3連複 3-9-15 36,620円
3連単 3-15-9 357,990円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 12.0 12.3 12.0 11.8 11.6 12.2 12.3 13.3
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 フェアリーポルカ(1着)和田竜騎手 内枠が欲しかったのですが、いいところが当たりました。道悪は小倉でも頑張っていたので、あまり気にしないようにしました。前にいい目標がいて、それを見ながら競馬がしやすかったです。1800メートルの方が切れると思っていて、その通り最後はしっかり伸びてくれました。使う度に良くなっていますし、落ち着いた馬なので大舞台でもやれると思います。

次走へのメモ

フェアリーポルカ……気配良好。内枠を生かして、1角のコーナリングで労せずに中団へ取りつき、前を射程圏に入れながら、道中の手応えは十分。4角でスムーズに外へ出すと、直線は一完歩毎に差を詰め、ゴール寸前でリュヌルージュを捉えて快勝。道悪の適性も高く、待望の重賞制覇を果たした。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報