2020年1月25日 1回中山8日目

5R 3歳未勝利

[指定]

2200m (芝C・右外) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

6

11

カンバラ

牝3  Mデムー 54

黒岩

    ****

2.16.8

(35.9)

480(-8)

13.7

9人気

2

3

5

アルディエンテ

牡3  横山典 56

古賀慎

    ****

2.17.4

(36.1)

3 1/2

474(-6)

9.9

6人気

3

4

6

ウシュバテソーロ

牡3  江田照 56

高木登

    ****

2.17.4

(35.6)

ハナ

514(-2)

4.9

2人気

4

5

8

エルバルーチェ

牝3  田辺 54

小島茂

    ****

2.17.4

(36.1)

アタマ

450(0)

4.1

1人気

5

1

1

プモリテソーロ

牡3  大野 56

田中博

    ****

2.17.7

(35.8)

2

484(0)

8.0

4人気

6

4

7

グラスデスティーノ

牡3  木幡巧 56

    ****

2.17.9

(36.4)

1 1/4

478(-4)

11.4

7人気

7

8

15

ココリミネルヴァ

牝3  北村宏 54

古賀慎

    ****

2.18.2

(37.1)

1 1/2

424(-4)

132.3

11人気

8

6

10

オルプランタン

牝3  ミナリク 54

田中清

    ****

2.18.3

(36.8)

3/4

430(0)

74.4

10人気

9

5

9

スプリッツァー

牡3  菊沢 55

菊沢

    ****

2.18.4

(36.3)

3/4

470(0)

11.8

8人気

10

7

12

サクライロ

牝3  丸山 54

木村

    ****

2.18.6

(37.0)

1 1/4

450(-2)

9.6

5人気

11

7

13

ウインドジャマー

牡3  マーフィ 56

藤沢和

    ****

2.18.6

(37.6)

クビ

490(0)

5.0

3人気

12

2

2

エクステンデット

牡3  吉田豊 56

奥村武

    ****

2.18.6

(37.0)

ハナ

438(+8)

136.6

12人気

13

3

4

ジンフラッシュ

牡3  武士沢 56

小野次

    ****

2.18.7

(36.6)

3/4

484(0)

384.8

15人気

14

2

3

コスモカモミール

牡3  木幡育 54

高橋祥

    ****

2.19.5

(37.3)

5

448(+2)

351.7

14人気

15

8

14

ブルークレール

牝3  横山和 54

土田

    ****

2.20.6

(39.5)

7

456(+6)

269.6

13人気

払戻金
単勝 11 1,370円
複勝 11
5
6
390円
290円
200円
枠連 3-6 5,400円
馬連 5-11 7,000円
馬単 11-5 15,950円
ワイド 5-11
6-11
5-6
2,260円
1,350円
860円
3連複 5-6-11 14,360円
3連単 11-5-6 102,980円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.7 11.5 13.2 13.6 13.3 12.8 11.7 12.1 12.0 11.9 12.0
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 カンバラ(1着)黒岩調教師 初戦はペースこそ速くはありませんでしたが、4頭が並ぶ厳しい形で手前も替えませんでしたからね。1度使って良くなっていましたし、今日は自分のタイミングで動いていけたことも良かったんだと思います。4角で物見をして外に逃げ気味でしたが、オルフェーヴル産駒でも性格に問題はなく、調教でも苦労したことはありませんから大丈夫です。エンジンのいい馬で距離はもっと長くても良さそうです。

次走へのメモ

カンバラ……出脚は鈍くて中団から。ペースが遅いと見て、向正面で一気に先頭へ。そこからはずっと12秒前後の厳しいラップになったが、手応えは楽なまま。直線は追いつかれるどころか、逆に突き放してきたのだから強かった。2戦目で文字通り一変。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報