2019年12月15日 5回阪神6日目

11R 第71回 朝日杯FS(GI)

(指定),牡・牝,2歳,オープン,国際,馬齢WIN5 

1600m (芝A・右外) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

3

6

サリオス

牡2  ムーア 55

    ****

1.33.0

(35.4)

538(-2)

2.0

1人気

2

4

8

タイセイビジョン

牡2  武豊 55

西村

    ****

1.33.4

(35.3)

2 1/2

464(+4)

5.8

2人気

3

5

9

グランレイ

牡2  池添 55

池添学

    ****

1.33.6

(34.9)

1 1/4

452(-4)

229.3

14人気

4

7

14

タガノビューティー

牡2  和田竜 55

西園

    ****

1.33.6

(35.2)

クビ

508(+6)

61.6

9人気

5

7

13

プリンスリターン

牡2  原田和 55

加用

    ****

1.33.8

(35.7)

1 1/4

444(+4)

347.1

15人気

6

1

1

ジュンライトボルト

牡2  岩田康 55

友道

    ****

1.33.9

(35.6)

クビ

454(-4)

66.8

10人気

7

1

2

ビアンフェ

牡2  藤岡佑 55

中竹

    ****

1.33.9

(36.7)

アタマ

538(+4)

12.6

5人気

8

8

16

ラウダシオン

牡2  ルメール 55

斉藤崇

    ****

1.34.0

(36.1)

1/2

490(0)

18.0

6人気

9

4

7

ウイングレイテスト

牡2  松岡 55

青木

    ****

1.34.3

(36.5)

2

492(+4)

43.5

8人気

10

6

12

レッドベルジュール

牡2  スミヨン 55

藤原英

    ****

1.34.3

(36.0)

ハナ

476(-2)

5.9

3人気

11

2

4

トリプルエース

牡2  ビュイ 55

斉藤崇

    ****

1.34.4

(36.9)

クビ

468(-10)

37.9

7人気

12

6

11

カリニート

牡2   55

大根田

    ****

1.34.9

(35.8)

3

460(-6)

453.0

16人気

13

3

5

マイネルグリット

牡2  国分優 55

吉田

    ****

1.35.8

(37.7)

5

484(+4)

174.2

13人気

14

5

10

エグレムニ

牡2  福永 55

加用

    ****

1.35.8

(38.1)

クビ

472(+6)

146.8

12人気

15

8

15

メイショウチタン

牡2  松山 55

本田

    ****

1.36.5

(39.1)

4

460(-6)

117.0

11人気

16

2

3

ペールエール

牡2  マーフィ 55

安田隆

    ****

1.37.0

(39.0)

3

492(-2)

8.8

4人気

払戻金
単勝 6 200円
複勝 6
8
9
120円
190円
2,360円
枠連 3-4 530円
馬連 6-8 660円
馬単 6-8 950円
ワイド 6-8
6-9
8-9
310円
6,240円
13,830円
3連複 6-8-9 38,080円
3連単 6-8-9 90,260円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 10.5 11.1 11.6 11.8 11.8 11.6 12.4
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 サリオス(1着)ムーア騎手 コーナーで幼い面を覗かせてはいたけど、それでいてこの勝ち方だからね。乗った感じ、とてもしっかりしてる馬で、現時点で体はできている。今の状態をキープしていければ、将来的にも期待できると思う。こんないい馬に乗せてもらえて光栄。関係者に感謝したい。

次走へのメモ

サリオス……大型でも仕上がりは良かった。仕掛けて先行。道中も流れに乗って手応え良く追走していたが、初めての右回りだったせいか、4角では外に逃げ加減。それでも余裕を持って直線に向き、残り300メートルあたりで先頭。そこから迫ってきたタイセイビジョンを突き放して完勝。ここでも力が違う勝ちっぷりだった。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報