2019年9月7日 4回中山1日目

11R 第4回 紫苑ステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),3歳,オープン,馬齢

2000m (芝B・右内) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

8

15

パッシングスルー

牝3  戸崎 54

黒岩

    ****

1.58.3

(33.8)

476(+8)

4.5

2人気

2

4

6

フェアリーポルカ

牝3  三浦 54

西村

    ****

1.58.3

(33.7)

ハナ

490(+16)

12.5

6人気

3

8

14

カレンブーケドール

牝3  津村 54

国枝

    ****

1.58.4

(34.0)

1/2

464(+4)

2.8

1人気

4

3

5

レッドベルディエス

牝3  ルメール 54

鹿戸雄

    ****

1.58.6

(33.7)

1 1/4

458(-2)

4.8

3人気

5

3

4

フィリアプーラ

牝3  丸山 54

菊沢

    ****

1.58.7

(34.1)

3/4

444(+4)

29.5

8人気

6

7

12

ローズテソーロ

牝3  横山典 54

金成

    ****

1.58.9

(34.0)

1 1/4

448(0)

47.1

10人気

7

1

1

エアジーン

牝3  石橋脩 54

    ****

1.58.9

(33.6)

クビ

446(+8)

25.1

7人気

8

2

2

クールウォーター

牝3  野中 54

    ****

1.59.0

(33.8)

1/2

424(+4)

35.2

9人気

9

2

3

スパークオブライフ

牝3  藤田菜 54

小島茂

    ****

1.59.2

(33.8)

1 1/2

400(+2)

85.7

13人気

10

5

8

グラディーヴァ

牝3  Mデムー 54

角居

    ****

1.59.3

(34.7)

クビ

454(+2)

7.6

4人気

11

7

13

アップライトスピン

牝3  田辺 54

池上和

    ****

1.59.5

(34.8)

1 1/4

464(+2)

11.1

5人気

12

6

11

メイクハッピー

牝3  大野 54

新開

    ****

1.59.7

(35.4)

1 1/4

474(-6)

56.3

11人気

13

4

7

トーセンガーネット

牝3  武藤 54

小笠

    ****

1.59.8

(34.6)

1/2

452(+3)

156.5

14人気

14

6

10

レオンドーロ

牝3  柴田大 54

伊藤大

    ****

2.00.0

(34.9)

1 1/4

470(+14)

83.9

12人気

15

5

9

ウエスタンランポ

牝3  菊沢 54

深山

    ****

2.00.9

(35.7)

5

414(+6)

487.6

15人気

払戻金
単勝 15 450円
複勝 15
6
14
150円
270円
140円
枠連 4-8 1,100円
馬連 6-15 3,040円
馬単 15-6 5,100円
ワイド 6-15
14-15
6-14
840円
300円
590円
3連複 6-14-15 2,400円
3連単 15-6-14 18,020円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.2 11.1 12.2 12.3 12.7 11.8 12.0 11.5 11.0 11.5
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 パッシングスルー(1着)戸崎騎手 大外枠がどうかと思っていましたが、スタートも良かったですし、二の脚がついてスムーズに3番手が取れました。道中の手応えも良かったので、あとは仕掛けどころを間違えなければと思っていました。乗りやすい馬で、牝馬の割にパワーがあります。GⅠの舞台でも期待できると思います。

次走へのメモ

パッシングスルー……気配良好。カレンブーケドールをピッタリとマークするように3番手へ。スムーズなレース運びで、道中の手応えは十分。直線は押し切りを図るカレンブーケドールに、内から迫るフェアリーポルカと3頭の熾烈な追い比べ。ゴール寸前はフェアリーポルカの勢いが勝っていたが、首の上げ下げで辛くも競り合いを制した。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報