2019年10月14日 4回東京5日目

11R 第67回 アイルランドトロフィー府中牝馬S(GII)

(指定),牝馬(国際),3歳以上,オープン,別定WIN5 

1800m (芝A・左) 曇・稍重

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

4

8

スカーレットカラー

牝4  岩田康 54

高橋亮

    ****

1.44.5

(33.2)

472(+8)

6.8

4人気

2

3

6

フロンテアクイーン

牝6  津村 54

国枝

    ****

1.44.7

(34.0)

1 1/4

476(-6)

23.6

9人気

3

8

15

ラッキーライラック

牝4  石橋脩 54

松永幹

    ****

1.44.8

(34.3)

1/2

522(+16)

3.9

2人気

4

2

4

オールフォーラヴ

牝4  川田 54

中内田

    ****

1.44.9

(34.3)

1/2

464(0)

20.8

7人気

5

7

13

クロコスミア

牝6  戸崎 54

西浦

    ****

1.45.1

(34.7)

1 1/4

442(-2)

5.6

3人気

6

1

2

ディメンシオン

牝5  北村宏 54

藤原英

    ****

1.45.2

(34.5)

3/4

454(0)

13.0

5人気

7

6

12

レッドランディーニ

牝4  池添 54

石坂正

    ****

1.45.4

(34.5)

1 1/4

448(+4)

34.3

12人気

8

4

7

サトノガーネット

牝4  坂井瑠 54

矢作

    ****

1.45.4

(33.7)

ハナ

440(+10)

46.9

13人気

9

3

5

ダノングレース

牝4  三浦 54

国枝

    ****

1.45.4

(34.5)

アタマ

428(+4)

25.6

10人気

10

2

3

カンタービレ

牝4  松岡 54

角居

    ****

1.45.5

(34.6)

1/2

438(+4)

19.3

6人気

11

6

11

ペルソナリテ

牝6  丹内 54

相沢

    ****

1.45.5

(34.4)

ハナ

448(+20)

183.7

15人気

12

1

1

ジョディー

牝3  武藤 52

戸田

    ****

1.45.7

(35.2)

1 1/4

488

22.7

8人気

13

5

10

エイシンティンクル

牝6  勝浦 54

上村

    ****

1.45.8

(35.6)

1/2

492(-12)

29.7

11人気

14

8

16

ランドネ

牝4  吉田隼 54

角居

    ****

1.46.0

(35.3)

1 1/4

510(+2)

87.1

14人気

15

7

14

プリモシーン

牝4  福永 54

木村

    ****

1.46.0

(34.9)

ハナ

506(+12)

3.6

1人気

取消

5

9

ソウルスターリング

牝5  木幡育 55

藤沢和

    ****

払戻金
単勝 8 680円
複勝 8
6
15
210円
420円
180円
枠連 3-4 2,670円
馬連 6-8 7,320円
馬単 8-6 11,550円
ワイド 6-8
8-15
6-15
1,820円
630円
1,550円
3連複 6-8-15 9,940円
3連単 8-6-15 77,860円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.4 10.9 11.6 11.8 11.6 11.9 11.3 11.2 11.8
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 スカーレットカラー(1着)岩田康騎手 ペースが速かったので前半は無理せずに、この馬のリズムを考えて乗りました。リズムを崩さずに運んだ分、後方2番手からになりましたが、じっくりと構えて直線勝負と思っていたし、いつでもいける手応えでしたよ。前走は短い直線に向いてから追い出す形になった分、まだ脚が残っていたし、悔しい負け方だったんです。今年に入って馬の中身が詰まって良くなってきたし、力をつけています。距離は延びても問題ないので、GⅠでもいいパフォーマンスを見せてくれると思います。

次走へのメモ

スカーレットカラー……五分に出たが、控えて後方まで下げる。道中は動かずに正味直線だけの競馬。うまく間を捌いて、坂上からは強烈な伸び脚。展開が向いたにしても鮮やかだった。馬体も増えて充実。本格化かも。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報