2019年1月13日 1回中山4日目

2R サラ3歳

未勝利

1800m (ダート・右) 曇・良

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

7

14

ジュンアサヒダケ

牡3  戸崎 56

高柳瑞

    ****

1.57.2

(38.6)

502(+10)

13.4

3人気

2

4

8

バンディエラ

牡3  ルメール 56

竹内

    ****

1.57.2

(38.4)

クビ

516(0)

1.3

1人気

3

1

2

トゥーフラッシー

牝3  蛯名 54

高市

    ****

1.57.7

(39.5)

3

458(-2)

14.1

4人気

4

2

3

プレイングラン

牡3  田辺 56

小西

    ****

1.57.8

(38.6)

クビ

470(0)

11.4

2人気

5

2

4

ノブベック

牡3  田中勝 56

畠山吉

    ****

1.57.8

(38.3)

クビ

494(-4)

52.4

9人気

5

8

16

ペイシャルフェ

牝3  江田照 54

蛯名

    ****

1.57.8

(38.5)

同着

422(-8)

160.4

12人気

7

3

5

ブラックアンバー

牡3  木幡育 53

武藤

    ****

1.58.4

(39.6)

3 1/2

510(+16)

41.8

8人気

8

4

7

アポロン

牡3  三浦 56

田村

    ****

1.58.8

(40.2)

2 1/2

502(+6)

26.0

7人気

9

6

12

マイネルリッター

牡3  柴田大 56

上原

    ****

1.59.0

(40.7)

1 1/2

538(+2)

15.0

5人気

10

5

9

シダクティブノンコ

牝3  マーフィ 54

中舘

    ****

1.59.0

(40.8)

クビ

472(+6)

16.3

6人気

11

1

1

クリムトゥ

牡3  横山和 56

小野次

    ****

1.59.7

(39.3)

4

516(+14)

194.1

13人気

12

5

10

バレットタイム

牡3  津村 56

池上和

    ****

1.59.9

(40.8)

1

452(-4)

79.5

10人気

13

3

6

レイジングラン

牡3  村田 56

藤原辰

    ****

2.00.0

(41.3)

3/4

468(+22)

217.9

14人気

14

6

11

スカイファルコン

牡3  西村太 56

加藤征

    ****

2.00.4

(41.2)

2 1/2

460(0)

152.3

11人気

15

8

15

ダーリンボウイ

牡3   56

佐藤吉

    ****

2.00.5

(40.9)

クビ

446(-4)

287.4

16人気

16

7

13

フクノレジーナ

牝3  木幡初 53

杉浦

    ****

2.03.6

(41.4)

大差

510(+4)

255.9

15人気

払戻金
単勝 14 1,340円
複勝 14
8
2
220円
110円
240円
枠連 4-7 640円
馬連 8-14 710円
馬単 14-8 3,300円
ワイド 8-14
2-14
2-8
360円
2,120円
410円
3連複 2-8-14 2,830円
3連単 14-8-2 24,750円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 12.3 13.7 13.8 12.9 12.5 12.6 13.1 13.3
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ジュンアサヒダケ(1着)戸崎騎手 新馬戦には乗ってないのですが、使ったことでいい方に変わってきたと思います。気性面の難しさはありますが、最後は一旦交わされながらも差し返したように力はあります。もっと競馬を覚えてくれば更に動けるようになるでしょう。

次走へのメモ

ジュンアサヒダケ……若干太目も好馬体。内の出方を窺いながら、ジワッと好位集団の外目へ。真剣味に欠け、道中は押っつけ通しでも、ペースアップに対応して進出を開始。直線で一旦はバンディエラに出られたが、最後は差し返す勝負根性を見せた。今後は気性面の成長が鍵になりそう。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報