2019年2月10日 1回東京6日目

9R 初音ステークス

[指定],(混)牝,4歳以上,1600万円以下,定量

1800m (芝D・左) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

4

6

ダノングレース

牝4  蛯名 54

国枝

    ****

1.46.2

(33.7)

432(0)

14.0

6人気

2

3

4

フィニフティ

牝4  戸崎 54

藤原英

    ****

1.46.2

(33.9)

クビ

446(+20)

6.4

3人気

3

5

8

シャンティローザ

牝5  津村 55

松永幹

    ****

1.46.4

(33.1)

1 1/2

478(-8)

28.1

12人気

4

1

1

ブラックスビーチ

牝5  Mデムー 55

角居

    ****

1.46.4

(34.5)

ハナ

464(+6)

5.1

2人気

5

3

5

サンティール

牝5  三浦 55

鹿戸雄

    ****

1.46.5

(33.7)

3/4

488(+10)

7.3

4人気

6

5

9

ダノンアイリス

牝6  横山典 55

尾関

    ****

1.46.7

(34.1)

1 1/4

488(+4)

20.9

10人気

7

6

11

ミリッサ

牝5  武豊 55

石坂正

    ****

1.46.7

(34.1)

ハナ

434(-8)

18.7

8人気

8

8

14

アルジャンテ

牝6  石橋脩 55

尾関

    ****

1.46.8

(34.4)

1/2

472(+16)

43.1

13人気

9

7

13

イストワールファム

牝5  ルメール 55

古賀慎

    ****

1.47.0

(34.1)

1

468(+10)

3.8

1人気

10

4

7

オハナ

牝4  田辺 54

    ****

1.47.2

(34.3)

1 1/2

428(0)

8.5

5人気

11

6

10

クリノラホール

牝6  内田博 55

    ****

1.47.2

(34.1)

ハナ

458(-10)

20.8

9人気

12

2

2

メイズオブオナー

牝5  北村宏 55

藤原英

    ****

1.47.3

(35.0)

クビ

454(-4)

25.1

11人気

13

7

12

オールフォーラヴ

牝4  ブロン 54

中内田

    ****

1.47.3

(35.3)

クビ

452(-2)

17.8

7人気

14

8

15

ベアインマインド

牝6  ミナリク 55

加藤征

    ****

1.47.9

(35.2)

3 1/2

436(+4)

98.7

14人気

15

2

3

コパノマリーン

牝6  木幡巧 55

斎藤誠

    ****

1.47.9

(34.9)

クビ

458(+20)

186.9

15人気

払戻金
単勝 6 1,400円
複勝 6
4
8
440円
270円
760円
枠連 3-4 990円
馬連 4-6 5,150円
馬単 6-4 11,900円
ワイド 4-6
6-8
4-8
2,120円
3,480円
4,920円
3連複 4-6-8 54,790円
3連単 6-4-8 300,680円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.4 11.8 12.0 12.0 11.8 11.2 11.5 11.6
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ダノングレース(1着)蛯名騎手 以前は掛かる感じだったんだけど、2歳や3歳の頃と比べると精神的にも肉体的にも大人になって、大分、成長したね。今日は返し馬からハッキングできそうなくらいだったよ。気持ちが穏やかになった分、レース前のロスがなくなり、スタミナを温存して臨めるようになった。それが最後の爆発力にもつながってくれた。もともと素質はあった馬。教えてきたことがこの馬の形になってきたし、いい方に向いているね。

次走へのメモ

ダノングレース……シャドーロール。馬体維持。以前よりも使い減りしなくなったのは好材料。中団馬群で手応え十分に追走。直線を向いて、うまく馬群を捌いて外目に持ち出す。追われてからもしっかりと伸びて、ゴール寸前で前を捉え切る。ここにきて、素質馬が軌道に乗った感あり。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報