2018年8月26日 2回新潟10日目

5R サラ2歳

[指定],新馬

1200m (芝A・左内) 曇・稍重

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

7

14

ウィンターリリー

牝2  木幡巧 53

岩戸

    ****

1.11.1

(34.8)

438

7.0

3人気

2

5

9

エコロトム

牡2  藤田菜 52

根本

    ****

1.11.3

(35.7)

1 1/4

454

9.0

5人気

3

4

7

ナムラピアス

牝2  北村宏 54

谷原

    ****

1.11.6

(35.8)

2

456

14.3

6人気

4

6

11

ハクサンストロング

牡2  田中勝 54

清水久

    ****

1.11.6

(36.7)

クビ

458

4.0

2人気

5

3

6

スリーヴリーグ

牡2  津村 54

武藤

    ****

1.11.6

(35.5)

ハナ

526

3.9

1人気

6

3

5

アイファーブリッジ

牝2  江田照 54

竹内

    ****

1.11.8

(37.0)

1

408

14.9

7人気

7

8

15

ミスプロト

牝2  松岡 54

浅野

    ****

1.11.9

(35.6)

3/4

438

17.3

8人気

8

2

4

ファーマパール

牝2  木幡育 51

谷原

    ****

1.12.3

(36.5)

2 1/2

424

112.7

12人気

9

8

17

ケンブリッジウィズ

牝2  嘉藤 54

石栗

    ****

1.12.3

(36.3)

クビ

428

90.2

11人気

10

1

2

サパムーカンチャイ

牝2  大野 54

田中清

    ****

1.12.5

(35.7)

1 1/4

442

7.6

4人気

11

4

8

メドウスイート

牝2  三浦 54

高柳瑞

    ****

1.12.7

(36.6)

1 1/4

434

25.1

9人気

12

6

12

バイラール

牝2  柴田大 54

岩戸

    ****

1.13.3

(36.4)

3 1/2

402

188.9

16人気

13

5

10

ダンシングタムタム

牡2  西田 54

荒川

    ****

1.13.4

(35.6)

1/2

406

114.4

13人気

14

8

16

マリノシンガ

牝2  丸田 54

天間

    ****

1.13.5

(36.1)

1/2

398

131.4

15人気

15

1

1

シゲルネコライト

牝2  山田敬 51

石栗

    ****

1.13.7

(36.3)

1 1/4

398

85.9

10人気

16

7

13

ファストジャパン

牡2  笹川 54

中野栄

    ****

1.14.3

(37.6)

3 1/2

438

202.3

17人気

17

2

3

ランペドゥーザ

牝2  岩部 54

高市

    ****

1.14.4

(37.6)

1/2

472

120.2

14人気

払戻金
単勝 14 700円
複勝 14
9
7
230円
310円
410円
枠連 5-7 3,000円
馬連 9-14 3,020円
馬単 14-9 5,980円
ワイド 9-14
7-14
7-9
1,100円
1,190円
1,940円
3連複 7-9-14 12,070円
3連単 14-9-7 56,220円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 10.6 11.8 12.2 11.9 12.2
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ウィンターリリー(1着)木幡巧騎手 レース前は出して行ってポジションを取ってと思っていましたが、そういう形ではなかったですね。それでこれだけの脚を使ってくれました。どこからでもレースができそうな馬ですし、引き出しができました。距離は1200メートルで良さそうです。

次走へのメモ

ウィンターリリー……仕上がりはマズマズ。出脚は鈍くて中団のやや後ろから。道中は促しながら位置取りを上げて、直線に向くと外から一気に加速。ゴール前で鮮やかに差し切った。時計は平凡だが、伸びしろを感じさせる内容だった。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報