2018年5月27日 2回東京12日目

6R サラ3歳

[指定],500万下

1400m (芝C・左) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

着順



馬名 タイム
上り3F
着差
単勝
人気
1

8

18

アルーシャ

牝3  ルメール 54

    ****
428(+4)

1.20.6

(33.8)

2.2

1人気

2

8

16

アンリミット

牝3  戸崎 54

    ****
474(+8)

1.21.0

(33.9)

2 1/2

6.8

4人気

3

7

14

レッドシャーロット

牝3  横山典 54

    ****
456(+6)

1.21.1

(33.6)

1/2

6.3

3人気

4

7

13

ムーンチャイム

牝3  Mデムー 54

    ****
434(+4)

1.21.1

(33.7)

クビ

5.2

2人気

5

5

10

ナンゴクアイネット

牝3  田辺 54

    ****
456(+2)

1.21.2

(34.0)

クビ

19.0

6人気

6

5

9

マイティーワークス

牝3  三浦 54

    ****
450(-2)

1.21.4

(33.8)

1 1/4

45.1

9人気

7

1

2

プロディジー

牝3  大野 54

    ****
450(0)

1.21.5

(33.5)

1/2

112.5

11人気

8

4

7

エスターテ

牝3  松岡 54

    ****
426(-2)

1.21.7

(34.2)

1 1/2

30.0

8人気

8

6

12

ハトホル

牝3  吉田隼 54

    ****
440(-10)

1.21.7

(33.5)

同着

9.7

5人気

10

4

8

シセイタケル

牡3  岩田康 56

    ****
456(0)

1.21.9

(34.1)

1 1/4

46.6

10人気

11

8

17

ヴーディーズピアス

牝3   54

    ****
470(+4)

1.22.3

(35.1)

2 1/2

365.8

14人気

12

6

11

シキシマ

牡3  山田敬 53

    ****
476(+4)

1.22.4

(34.6)

クビ

310.7

13人気

13

3

5

キラキラオーラ

牝3  大庭 54

    ****
428(0)

1.22.4

(34.6)

クビ

477.9

16人気

14

1

1

ステラローザ

牝3  北村宏 54

    ****
442(-2)

1.22.5

(34.1)

3/4

24.3

7人気

15

3

6

キフジン

牝3  藤田菜 51

    ****
380(-10)

1.22.8

(34.6)

2

144.1

12人気

16

2

3

デルマミモザ

牝3  的場勇 54

    ****
434(-4)

1.23.3

(35.3)

3

418.7

15人気

17

7

15

プラジュニャー

牝3  杉原 54

    ****
436(-16)

1.23.3

(36.3)

クビ

517.0

17人気

18

2

4

ミネコガンバロウネ

牝3  岩部 54

    ****
450(-4)

1.25.0

(36.6)

大差

577.8

18人気

払戻金
単勝 18 220円
複勝 18
16
14
120円
180円
190円
枠連 8-8 770円
馬連 16-18 800円
馬単 18-16 1,100円
ワイド 16-18
14-18
14-16
350円
360円
830円
3連複 14-16-18 1,620円
3連単 18-16-14 4,930円
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.0 11.2 11.9 11.1 11.1 11.6
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 アルーシャ(1着)ルメール騎手 マイルから1400メートルに替わって凄くリラックスして走ってくれました。それが一番の勝因だと思います。

次走へのメモ

アルーシャ……好仕上がり。出遅れたが、大外枠で壁がないこともあり、抑え切れない手応えで位置を上げていく。スピードが違うのか、グイグイと加速して4角手前では先頭に立っていた。直線でやや外に進路を取ると、追い出しを待つ余裕があり、残り400メートルを過ぎて追われると後続を突き放して快勝。スピードが豊かなだけに距離短縮で強さを見せた。