2012年6月24日 3回阪神8日目

11R 第53回 宝塚記念(GI)

(指定),国際,オープン,定量WIN5 

2200m (芝B・右内) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

6

11

オルフェーヴル

牡4  池添 58

池江寿

    ****

2.10.9

(34.7)

456(-4)

3.2

1人気

2

4

7

ルーラーシップ

牡5  Cウィリ 58

角居

    ****

2.11.2

(35.4)

2

496(-2)

4.4

2人気

3

1

2

ショウナンマイティ

牡4  浜中 58

梅田智

    ****

2.11.4

(35.0)

1 1/4

496(+2)

8.9

6人気

4

1

1

ウインバリアシオン

牡4  岩田康 58

松永昌

    ****

2.11.7

(35.8)

2

508(-4)

7.9

3人気

5

2

4

マウントシャスタ

牡3  川田 53

池江寿

    ****

2.11.7

(35.9)

ハナ

450(-6)

49.6

12人気

6

3

6

エイシンフラッシュ

牡5  内田博 58

藤原英

    ****

2.12.5

(36.4)

5

488

8.3

4人気

7

4

8

アーネストリー

牡7  佐藤哲 58

佐々晶

    ****

2.13.2

(37.6)

4

532(-4)

21.4

8人気

8

5

10

ナカヤマナイト

牡4  柴田善 58

二ノ宮

    ****

2.13.5

(37.1)

1 3/4

472(0)

69.5

13人気

9

5

9

ビートブラック

牡5  石橋脩 58

中村

    ****

2.13.7

(38.1)

1 1/2

516(+4)

27.5

9人気

10

6

12

フェデラリスト

牡5  蛯名 58

田中剛

    ****

2.14.2

(37.9)

3

528(+4)

15.8

7人気

11

2

3

ヒットザターゲット

牡4  古川吉 58

加藤敬

    ****

2.14.4

(38.3)

1 1/4

506(0)

87.6

14人気

12

8

15

トゥザグローリー

牡5  福永 58

池江寿

    ****

2.14.7

(38.6)

2

536(+2)

8.6

5人気

13

7

13

モンテクリスエス

牡7   58

松田国

    ****

2.14.9

(38.7)

3/4

556(+2)

276.3

16人気

14

7

14

ホエールキャプチャ

牝4  横山典 56

田中清

    ****

2.15.1

(39.1)

1 1/4

466(-4)

45.0

11人気

15

3

5

スマイルジャック

牡7  田辺 58

小桧山

    ****

2.16.0

(40.4)

5

494(+4)

159.2

15人気

16

8

16

ネコパンチ

牡6  江田照 58

星野

    ****

2.17.0

(41.4)

6

466(-14)

43.7

10人気

払戻金
単勝 11 320円
複勝 11
7
2
180円
170円
230円
枠連 4-6 680円
馬連 7-11 1,010円
馬単 11-7 1,760円
ワイド 7-11
2-11
2-7
520円
990円
650円
3連複 2-7-11 3,230円
3連単 11-7-2 11,550円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.2 10.9 11.2 11.9 12.2 12.1 12.5 12.6 11.6 11.6 12.1
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

オルフェーヴル(1着)池添騎手 ここ2戦が案外な競馬でしたが、牧場、厩舎関係者の皆さんが一生懸命仕上げてくれて、この馬の強さをやっと見せることができました。まだ完璧な状態ではなかったと思いますが、あれだけのパフォーマンスを見せてくれるんですからね。返し馬は前回よりもリラックスしていい感じでしたし、メンコを外したことで行きっぷりも良くなっていました。4角では少し下がるところがありましたが、いつでも行ける手応えでしたし、あとはどこを抜けて行こうかと思ってました。内の馬場が悪く、外差しの馬場でしたが、この馬には関係なかったですね。この馬が一番強いとは思っていましたが、ファン投票1位の期待に応えることができて本当に嬉しいです。

次走へのメモ

オルフェーヴル……リングハミ。発走直前までメンコ。無理せず後方から。道中はガッチリ抑えて追走。勝負どころでも我慢して4角手前でバラけた時に内へ。1ハロン手前で一気に突き抜けて快勝。馬体の張りや毛ヅヤはいい時に比べると物足りない感じがしたが、この馬の強さを再認識させる内容。プレッシャーはあっただろうが、池添騎手もうまく持ち味を引き出した。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報