2021年6月13日 3回東京4日目

11R 第38回 エプソムカップ(GIII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,別定WIN5 

1800m (芝C・左) 曇・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1プレシャスブルー

○プレシャスブルー(ひと雨あれば)  相沢師――立て直した効果で善戦。道悪もこなせて期待以上の走りだった。中間はミニ放牧を挟み、体重は前走と同じくらい。直前のジョッキーの感触も良かった。少し時計のかかる馬場が理想でひと雨欲しい。

1

2マイラプソディ

○マイラプソディ(復調ムード)  友道師――前回でも悪くなかったけど、叩いて状態は右肩上がり。いい頃の姿に戻りつつあります。東京コースは大丈夫ですし、距離も合いそう。前進を期待しています。

2

3ヴェロックス

○ヴェロックス(仕上げ順調)  片山助手――2月の東京新聞杯を回避したが、放牧を挟んでいい状態で戻ってきた。坂路中心ではあるが、数はしっかりこなしてきたし、仕上がりは順調。そろそろ結果を。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報