2020年3月20日 1回阪神7日目

11R 尼崎ステークス

[指定],(混),4歳以上,3勝クラス,ハンデWIN5 

2200m (芝A・右内) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ローズテソーロ

○ローズテソーロ(前走チグハグ)  金成師――前走はチグハグなレース。馬場の悪いインを避けて外へ意識が行った分、直線でうまく捌けなかった。53キロのハンデはいいし、関西圏も輸送慣れしているので。

2

2バラックパリンカ

○バラックパリンカ(阪神は好相性)  平田師――前走は昇級戦ということもあったと思うが、いくらか太かったかも。阪神コースとの相性はいいし、折り合い面に進境も窺えるので、今回はもっとやれても。

3

3タイセイモナーク

○タイセイモナーク(時計要せば)  西村師――前走は好位で運べたけど、ラストは切れ負けしていた。脚は使えているが、開幕週でヨーイドンの競馬だと厳しい。使いながら良くなるタイプだし、この距離で勝ち鞍もあるからね。少し時計がかかれば。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報