2019年8月18日 2回札幌2日目

9R クローバー賞

(特指),国際,2歳,オープン,別定

1500m (芝C・右) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1エイシンタンチョウ

○エイシンタンチョウ(芝向きそう)  田中淳師――デビューが遅かったので、前走は仕方のない敗戦。その分、伸びしろはあるので、変わる要素はあるでしょう。血統的に芝は向きそうなので、力が通用すれば……。

2

2ヘイセイメジャー

○ヘイセイメジャー(手応えあり)  松本師――前走は初めてコーナーを4つ回るレースでペースも遅く、馬が戸惑ったようでしたね。力を出してないので、気にならない敗戦です。芝向きのフットワークなので、ここでもやれる手応えはあります。

3

3プレストレジェーロ

○プレストレジェーロ(芝で変身)  田中淳師――ここ2戦は競馬を覚えていない面が露呈したものと捉えています。時計の出るダートでいい走りをしていましたので、芝での変わり身を期待したいですね。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報