2019年4月27日 2回東京3日目

11R 第26回 青葉賞(GII)

(指定),国際,3歳,オープン,馬齢

2400m (芝A・左) 小雨・稍重

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1アドマイヤスコール

○アドマイヤスコール(好仕上がり)  加藤征師――前走は動き出して、馬がその気になったら、終いはいい脚を使ってくれた。短期放牧を挟んでの調整だが、しっかりやれているし、ここを目標に好仕上がり。

1

2リオンリオン

○リオンリオン(期待通りに良化)  松永幹師――いい勝ち方ができて、ようやく期待通りに良くなってきました。切れる感じはなくてもいい脚を長く使えますし、1ハロン延長も問題ないでしょう。馬っぷりもいいので、クラシックに乗せたいですね。

2

3ランフォザローゼス

◎ランフォザローゼス(本領発揮)  津曲助手――京成杯2着後は成長を促す意味で休養。思惑通り馬体が充実してきたし調教の動きにも力強さが出てきた。本番と同じ東京の2400メートルで本領を発揮してもらいたい。

10R

12R

開催当日情報

その他の情報