2019年5月5日 1回新潟4日目

12R 八海山特別

(混),4歳以上,1000万円以下,定量

1200m (ダート・左) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1モンファロン

○モンファロン(レースぶり良化)  高橋忠師――距離が短い方が折り合いがつきやすいし、レースぶりが良化してきた。稽古の動きも良かったし、このクラスに慣れてくれば。

2

2ディーズフェイク

○ディーズフェイク(上位争い)  藤原辰師――休養前は差す競馬が板についていた。休み明けでも仕上がりはいいし、うまく終いに脚を生かせれば上位争いが可能。

3

3ボーサンシー

○ボーサンシー(左回りの平坦で)  池添学師――久々でも動きはいいですよ。左回りではいい競馬をしてくれますし、中京で勝ってますが平坦コースの方がいいと思います。

前へ

開催当日情報

その他の情報