2019年1月6日 1回京都2日目

10R 万葉ステークス

[指定],国際,4歳以上,オープン,ハンデWIN5 

3000m (芝A・右外) 曇・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1トミケンスラーヴァ

○トミケンスラーヴァ(上位争いも)  竹内師――短期放牧明け。ここを目標に順調に仕上がった。今回はハンデもやっと軽くなったし、昨年勝っているレース。この馬の形でレースができれば、上位争いも可能。

2

2ヴォージュ

○ヴォージュ(距離短縮で前進)  西村師――出していっているから道中でリラックスできていなかったね。初めての2周レースに戸惑った感じがあった。使いつつ状態は良くなっているので、3000メートルで改めて。

3

3アルター

○アルター(前走悪くなく)  古賀慎師――未知の距離だった前走でも頑張ってくれたし、オープンでもやれるところを見せてくれた。目立った疲れはないし、中間は在厩して調整。気分良く走れれば、ここでもいいところがあると思う。