2019年1月5日 1回京都1日目

11R 第57回 京都金杯(GIII)

[指定],国際,4歳以上,オープン,ハンデWIN5 

1600m (芝A・右外) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ストーミーシー

○ストーミーシー(ハンデ戦なら)  斎藤誠師――短期放牧を挟んで乗り込みは順調。暮れは案外でしたが、年明けの追い切りではしっかり動けて、態勢は整いました。前走は序盤行きたがり、ちょっとチグハグな競馬。ハンデ戦なら見直せそうです。

1

2サラキア

○サラキア(仕上がり順調)  池添学師――31日に追い切って、今週は軽目で十分。前走時は少し気が入り過ぎていたが、今はテンションが上がり過ぎず、いい状態だよ。フックラして帰厩したので、順調に調整できた。一走毎にスタートも上達しているし、距離も合うからね。

2

3カツジ

○カツジ(条件ベスト)  池添兼師――折り合いも問題なく、GⅠでもいい競馬をしたし、京都のマイルはベストだね。状態は引き続きいいし、実績から56キロのハンデも仕方ない。うまく捌ければ。

開催当日情報

その他の情報