2018年7月1日 2回福島2日目

11R 第67回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

(指定),国際,3歳,オープン,ハンデWIN5 

1800m (芝A・右) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ロードアクシス

○ロードアクシス(器用さ生かし)  奥村豊師――前走後は放牧に出してリフレッシュさせた。今週はジョッキーが跨ってポリトラックで追い切ったが、仕上がりは順調。器用で立ち回りが上手な馬なので、このコースでそれを生かせれば。

2

2メイショウテッコン

○メイショウテッコン(粘り強く)  中塚助手――前走は同型馬がいたけど、スタートと二の脚の速さで楽に先手を取れた。自分の形なら本当に渋太いね。短期放牧を挟み、状態は前走以上だと思う。相手は強いが、ここも注文通りの競馬ができれば。

3

3キューグレーダー

○キューグレーダー(状態は安定)  栗田徹師――レース間隔は詰まっているが、気持ちの高ぶりもなく、状態は安定している。まだ遊ぶ面はあるけど、3歳同士の重賞ならヒケは取らないと思う。

開催当日情報

その他の情報