門別

11R 地獄の谷の鬼花火特別

サラ3歳以上,A1[800万円超]~A3-1組,別定

1800m (ダート・右) 晴・稍重

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1バスタータイプ

○バスタータイプ(地力でカバー)  田中淳師――冬場は順調に調整ができました。昨年の長期休養明けだった転入緒戦時よりも状態はいいですね。再度の休み明けなので、まだ息の保ちには不安がありますが、地力でカバーしてくれるのではないかと思っているんです。

2

2サラトガスピリット

○サラトガスピリット(前走収穫)  林和師――コスモバルク記念は負けはしましたが、ダートへの適性を見せ、ナイターも大丈夫そうでしたから、収穫の多いレースでした。状態は確実に上向いているので、前走以上の走りを期待しています。

3

3エターナルヒーロー

○エターナルヒーロー(相手次第)  小野師――昨年の最後はうまく立ち回ってこの条件を勝ってくれました。新興勢力もいますから、今年のこの条件でも勝ち負けだと一概には言えないのですが、この馬自身の力は出せる状態です。まずは力試しの一戦ですね。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報