ニュース

中央 アラカルト

チャンピオンズCアラカルト

2021年12月05日 17時47分

1着テーオーケインズ 松山騎手
2着チュウワウィザード 戸崎騎手
3着アナザートゥルース 坂井瑠騎手
①テーオーケインズ
 JRAGⅠは初挑戦で初勝利。JRA重賞は本年のアンタレスS以来の勝利で通算2勝目。通算成績は15戦8勝(うち地方3戦1勝)。馬名の意味は『冠名+人名より』。
【単勝1番人気】
 2018年(ルヴァンスレーヴ)以来3年ぶりの勝利で通算8勝目。
【関西馬】
 2019年(クリソベリル)から3年連続の勝利で、通算成績は関西馬18勝、関東馬3勝、外国馬1勝。
【4歳馬】
 2017年(ゴールドドリーム)以来4年ぶりの勝利で通算4勝目。
【馬番⑥】
 2000年(ウイングアロー)以来21年ぶりの勝利で通算2勝目。
【6馬身差の勝利】
 2着のチュウワウィザードにつけた着差「6馬身」は本レースでは2001年優勝馬クロフネが2着馬(ウイングアロー)につけた着差「7馬身」に次ぐ記録。
②松山弘平騎手
 本レースは6回目で初勝利。JRAGⅠは2020年の秋華賞(デアリングタクト)以来の勝利で本年初勝利、通算5勝目。JRA重賞は前週の京都2歳S(ジャスティンロック)以来の勝利で本年6勝目、通算26勝目。
③高柳大輔師
 本レースは初出走で初勝利。JRAGⅠは3頭目で初勝利。JRA重賞は本年の武蔵野S(ソリストサンダー)以来の勝利で本年3勝目、通算3勝目。
④シニスターミニスター産駒
 本レースは延べ6頭目で初勝利。JRAGⅠは延べ16頭目で初勝利。JRA重賞は本年のアンタレスS(テーオーケインズ)以来の勝利で本年2勝目、通算9勝目。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外