ニュース

海外 その他

日本産ディープ産駒のスノーフォールが英オークス制覇

2021年06月05日 08時45分

6月4日にイギリスのエプソム競馬場で行われた第243回オークス(GⅠ、芝12F6Y)で、アイルランドのエイダン・オブライエン調教師が管理する、日本産のディープインパクト産駒スノーフォール(牝3歳、L.デットーリ騎手)が2着に16馬身差をつけて優勝した。勝ち時計は2分42秒67(稍重)。同馬は父がディープインパクト、母は凱旋門賞馬ファウンドの全妹ベストインザワールドという血統で、北海道勇払郡安平町のノーザンファーム生まれ(生産者はクールモア)。日本産馬によるイギリスのクラシック優勝は、18年に2000ギニーを制したサクソンウォリアーに続く2頭目、オークス優勝は初めてとなる。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外