ニュース

中央

函館2歳Sアラカルト(5日)

1着ハートオブクィーン 武幸騎手
2着ジョイフルスマイル 藤岡佑騎手
3着イイデケンシン 横山典騎手
①ハートオブクィーン ラベンダー賞の勝利に続く連勝で重賞初勝利。これまで99年にエンゼルカロ、05年にモエレジーニアスがホッカイドウ競馬所属で勝利しており、地方馬による同レース3勝目となった。なお、中央競馬の騎手が地方馬に騎乗して優勝したのは初めてのこと。また、今回の勝利で地方馬であるハートオブクィーンは、朝日杯FSまたは阪神JFへの優先出走権を得た。②武幸騎手 同レース初勝利。エリモハリアーでの函館記念に続くJRA重賞勝利で、本年度のJRA重賞は5勝目、JRA重賞通算24勝目となった。また、函館競馬場での重賞勝利は本年度の函館記念と01年の函館スプリントSをメジロダーリングで制しており3勝目。③1番人気馬 函館2歳Sは、94年(当時は函館3歳S)にダンツダンサーが勝利して以来、13年連続で敗退。なお、これは現在継続中の連敗記録としては、単独トップ。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外