ニュース

中央

オーシャンエイプス、きさらぎ賞制覇なるか

デビュー戦を快勝したオーシャンエイプス(牡3歳、栗東・石坂厩舎)が、11日のきさらぎ賞(G3)に出走する予定。同馬は、1月20日の新馬戦でデビューし、2着に8馬身の差をつけ勝ち上がった。果たして、オーシャンエイプスは、きさらぎ賞でも新馬戦のような走りを披露し、デビュー23日目にして重賞制覇を飾ることができるかどうか。なお、同馬の父マヤノトップガンは、3歳秋以降に頭角を現し、G1・4勝を挙げたが、3歳の2月時点は未勝利だった。ちなみにマヤノトップガンは、種牡馬としても活躍しており、昨年は自己最高の15位にランクした。また、現3歳世代ではハロースピード(牝)やディーズメンフィス(牝)が、オープン入りしている。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外