ニュース

中央

ダイヤモンドSは1番人気馬が11連敗中

11日のダイヤモンドS(G3)は、1番人気馬が96年から11年連続で敗れている。JRA同一重賞での1番人気馬の連敗記録は、七夕賞(79~04年)の26連敗が最多で、現在、継続しているものでは、函館2歳S(95年~)の12年が最多となっている。ダイヤモンドSは、長距離(芝3400m)のハンデ戦ということもあり、難解なレースのひとつといえそうだが、さて、今年はどんな結果となるのか。また、ダイヤモンドSでは、ハンデ53K以下の軽ハンデ馬が活躍しており、過去10年間で3勝、2着5回の成績を挙げている。逆にトップハンデ馬は、04年ナムラサンクス(56K)の1勝だが、今年のトップハンデ馬アドマイヤフジ(57.5K)は、どんな走りを見せてくれるか。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外