ニュース

中央 アラカルト

27年ぶりの阪神開催となるスワンSに4頭のGⅠ馬を含む18頭が登録

2021年10月27日 11時06分

※)画像をタップすると次の画像に進みます。

30日の阪神ではスワンS(GⅡ)が実施される。同レースが阪神で実施されるのは1965年、1994年に続く3回目だが、過去2回はいずれも1番人気馬が勝っている。今年は、2018年のマイルCS勝ち馬ステルヴィオ(牡6歳、美浦・岩戸厩舎)、2017年の高松宮記念勝ち馬セイウンコウセイ(牡8歳、美浦・上原厩舎)、2017年のホープフルS勝ち馬タイムフライヤー(牡6歳、栗東・橋口慎厩舎)、2018年の阪神JF勝ち馬ダノンファンタジー(牝5歳、栗東・中内田厩舎)と4頭のGⅠ馬を含む18頭が登録している。なお、ダノンファンタジーは阪神で重賞4勝を挙げており、スワンSを勝てばゴールドシップ(6勝)以来、史上2頭目の阪神平地重賞5勝馬となる。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外