ニュース

中央 騎手調教師

福永騎手がJRA通算2500勝

2021年09月26日 13時15分

9月26日の中京競馬第4Rでドライスタウトが1着となり、同馬に騎乗した福永祐一騎手(44歳、栗東・フリー)が、96年3月2日の初騎乗以来、18670戦目でJRA通算2500勝を達成した。史上5人目。現役では3人目。デビューから「25年6カ月26日」、年齢「44歳9カ月18日」での2500勝達成は、武豊騎手に次ぐ史上2番目の記録。重賞はコントレイルで制した20年の三冠、ワグネリアンで制した18年東京優駿、シャフリヤールで制した今年の東京優駿などGⅠ/JpnⅠ30勝を含む154勝。

福永騎手:頑張ってくれている馬たちのおかげだと思います。そして、北橋 修二 先生と瀬戸口 勉 先生のお二方が、騎手としての礎を築いてくださったおかげで達成することができた数字だと思います。また、こういった状況の中でも競馬を続けさせていただいているのも、多くのファンに競馬を支えていただいているおかげだと思いますので、これからも精進していきたいと思います。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外