ニュース

中央 アラカルト

JRA賞最優秀2歳牡馬のダノンザキッドが始動

2021年03月03日 10時52分

ダノンザキッド

昨年度のJRA賞最優秀2歳牡馬を受賞したダノンザキッド(牡、栗東・安田隆厩舎)が7日の弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)で今年緒戦を迎える。同馬は昨年6月の新馬戦(阪神)を3馬身差で勝ち約5カ月ぶりの出走となった東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)、暮れのホープフルS(GⅠ)をいずれも1番人気で連勝し3戦3勝。JRA賞最優秀2歳牡馬の3歳緒戦での成績を見ると過去10年で3勝を挙げている。ちなみに、無敗で弥生賞ディープインパクト記念を制した馬は過去12頭いるが、そのうち8頭がクラシック競走で勝利を挙げており、1984年のシンボリルドルフ、2005年のディープインパクトは無敗のまま“三冠馬”となった。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外