ニュース

中央 海外遠征

Kダービー出走馬選定シリーズ 20─21年度の構成競走が決定

2020年10月17日 14時00分

「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」について、20─21年度のシリーズ構成競走が主催者であるアメリカ・チャーチルダウンズ競馬場から発表された。カトレアステークス(東京、ダート1600m)、全日本2歳優駿(川崎、ダート1600m)、ヒヤシンスステークス(東京、ダート1600m)、伏竜ステークス(中山、ダート1800m)の4競走。同シリーズは日本馬を対象として16年から行われているケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズ。構成競走において4着馬までにポイントが付与され、合計ポイントの最上位馬がアメリカ・チャーチルダウンズ競馬場で行われるケンタッキーダービー(GⅠ、ダート2000m)に出走できる。合計ポイントが同じ場合は獲得賞金により順位を決定し、シリーズ1位馬が辞退の場合は上位4位までが順次繰り上がる。21年のケンタッキーダービーは5月1日に行われる予定。※施行競馬場、施行条件等は昨シーズン実績

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外