ニュース

海外 その他

首位クリスタルオーシャン、エネイブルは126

2019年08月09日 14時40分

8月9日、IFHA(国際競馬統括機関連盟)より新たにキングジョージⅥ世&クイーンエリザベスS、ホイットニーSなどが対象となった本年1月1日から8月4日のロンジンワールドベストレースホースランキングが発表された。首位は前回同様、クリスタルオーシャンで127。2位は前回7位タイ(123)のエネイブルで126。エネイブルはシュヴァルグランも出走したキングジョージⅥ世&クイーンエリザベスSで一騎打ちの末、クビ差で勝利したが、負担重量が3ポンド軽かったため2位に。クリスタルオーシャンは距離区分に「L」が加わった。前回2位タイだったビューティージェネレーション、シティオブライト、ウィンクスは125で3位タイ。日本調教馬は前回と同じくウインブライト(120で18位タイ)が掲載された。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外