ニュース

中央

シンボリウエスト、キーンランドCで重賞挑戦

異色の“帰国子女馬”シンボリウエスト(セン7歳、美浦・藤沢和厩舎)が、26日のキーンランドCに登録。出走すれば重賞初挑戦となる。同馬は藤沢和厩舎に所属していながら愛国で4歳時(04年)にデビューし、5戦1勝の成績を残した。帰国後は地方・愛知の山本健二厩舎で10戦8勝、藤沢和厩舎に再転入後は10戦3勝の成績を挙げている。シンボリウエストは、海外→地方→JRAと戦いの場を移してきたが、7歳にして掴んだ重賞挑戦のチャンスをモノにすることができるかどうか。なお、同馬の兄シンボリスウォードは、重賞格上げ以前の99年キーンランドCで優勝している。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外