ニュース

中央

園田競馬で2頭が陽性も23日は予定どおり開催

兵庫県競馬組合は22日、園田競馬場にてJRAからの転入馬で19日(日)から隔離観察中の馬6頭を開放するにあたり、検査を実施した結果、その内の2頭に馬インフルエンザの陽性反応が出た、と発表。
それを受けて農林水産省の指導に基づき、23日の園田競馬全出走馬を検査キットで検査した結果、78頭すべてが陰性であり、陰性馬のみでレースを実施することにより「競馬の公正と競馬ファンの信頼が確保できる」との判断のもとで、23日の園田競馬を開催することになった。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外