ニュース

中央

「ダイヤモンドを探せ」トークショー開催

今年最初のJRA2歳重賞、G3函館2歳S前日の8月4日、札幌市のウインズ札幌B館4階特設ステージで、「『ダイヤモンドを探せ2007』~新馬戦の魅力~」と題したトークショーが開催された。
このトークショーは今年で3回目。今回は、ノーザンファーム空港牧場場長の吉田俊介氏、サラブレッドクラブ・ラフィアン代表の岡田紘和氏と、日本の生産界をリードするノーザンファーム、ビッグレッドファームの次代を担う若き後継者をゲストに迎えた。
2人はそれぞれの関係馬から2歳有力馬を15頭ずつピックアップ。吉田氏は2歳新種牡馬のシンボリクリスエス産駒を、岡田氏は自身の牧場で繋養する2歳新種牡馬アグネスデジタルの産駒に期待を込めた。
最後に今後の抱負について、岡田氏は「まだ勝っていないクラシックを獲ることが一番の目標」と、吉田氏は「空港牧場を任されて3年目。地道にやって2歳のデビュー率を上げていきたい」と夢を語った。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外