ニュース

海外

"メット・マイル" はコリンシアン

現地時間5月28日、米ニューヨーク州ベルモントパーク競馬場で "メット・マイル(Met Mile)" のニックネームで親しまれる伝統のG1メトロポリタンH(ダ8f、3歳上、9頭)が行われ、K.デザーモ騎手騎乗のコリンシアン Corinthian(牡4)が、2着のポリティカルフォース Political Force に3/4馬身差をつけて優勝した。馬場状態は Fast(速)、勝ち時計は1分34秒77だった。
コリンシアンは父プルピット Pulpit、母マルティプライ Multiply(母の父イージーゴーア Easy Goer)の米国産馬で、通算成績は9戦5勝。前々走のG2ガルフストリームパークHで重賞初制覇。前走のG3エクセルシオールBCHでは大きく立ち遅れる不利があり、5着に終わっていた。重賞はこれで2勝目だが、3歳3月のG2ファウンテンオブユースSでファーストサムライ First Samurai に1馬身差をつけて1位入線(3位降着)したこともあり、早くから素質のあるところを見せていた一頭だった。
なお、このレースにの有力馬と目されていた日本産馬のユートピア(牡7)だが、脚に感染症を発症したとのことで、出走を回避している。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外