ニュース

中央

ディープインパクト、最終追い切りは芝馬場

26日JRA発表。【シャンティイ・エーグル調教場26日7:15調教開始】天候:曇のち晴(未明に降雨)。気温:13度。
池江敏行調教助手が騎乗し乗り運動から、ダートコース(1800m)をハッキング後、ひと息入れる。折り返しで、ファイバーサンドコースを軽いキャンター。帰厩は9:30。
池江泰郎調教師の話「明日の最終追い切りを前に、今日はキャンターで調整しました。昨晩も雨が降ったので、スタッフで相談のうえ、ファイバーコースを使用することにしました。明日の最終追い切りに向けて、しっかりした準備ができました。明日の最終追い切りは、併せ馬で芝コースを使う予定です」。
池江敏行調教助手の話「調教師からの指示があったので、しまい2ハロンほど、時計を出さずに少しハミをかけさせました。17秒-16秒程度のキャンターでした。アクセルを踏むと、即座に行く気になるほど、反応も鋭く気持ちが前向きになっており、万全の状態で明日の最終追い切りに臨めます。中途半端な状態で勝てるレースではないと理解しているので、自分としては100%を超える仕上がりに馬を調整することができました。本当にすごくいい体になってきましたので、皆さん期待してください」。
明日の最終追い切りはエーグル調教場内の芝・ロンドコース(右回り)で、武豊騎手が騎乗予定です。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外