2022年5月8日 2回東京6日目

10R メトロポリタンステークス(L)

(特指),国際,4歳以上,オープン,別定WIN5 

2400m (芝A・左) 曇・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1グレンガリー

○グレンガリー(リステッドで)  萩原師――今回も状態は大きく変わっていないが、重賞からリステッドに戻り、相手関係がどうか。この馬の競馬をしてどこまでやれるか。

2

2アイスバブル

○アイスバブル(春の東京に良績)  兼武助手――年齢的にも稽古では目立ちませんが、帰厩後は順調に乗り込めていますよ。この時季の東京コースで良績を残してきましたから、59キロの斤量を克服してくれれば。

3

3ウインマイティー

○ウインマイティー(復調気配)  立山助手――前走は久しぶりにこの馬らしさを見せてくれました。中間も歩様は問題ありませんので、叩いた上積みを期待できそうです。復調の兆しはありますし、東京の2400メートルも合う条件ですからね。

9R

11R

開催当日情報

その他の情報