2019年2月24日 2回中山2日目

9R 黄梅賞

(特指),(混),3歳,500万円以下,馬齢

1600m (芝A・右外) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1クロムウェル

△クロムウェル(疲れはないが)  加藤和師――使い込んでいるけど、疲れはない。揉まれずに自分のリズムで運んでどこまでやれるか。

2

2レノーア

○レノーア(脚をタメて)  相沢師――前走は道中の位置取りがうしろ過ぎたし、ここ数戦はチグハグなレースが続いている。状態自体は悪くないから中団くらいで脚をタメる競馬ができれば。

3

3カルリーノ

◎カルリーノ(自己条件なら)  高橋裕師――前走も終いはよく伸びてくれたが、流れが遅かったし、位置取りもうしろだったからね。ずっと強い相手と戦って自己条件なら地力は上位だし、勝っておきたいね。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報